木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

神奈川県G様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブルとベンチ

神奈川県G様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブルとベンチ
 
神奈川県G様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブルとベンチ
天板の板厚は65mm。天板が少し広すぎるという事で、G様と一緒にご希望のラインでカットするようにしました。
天板の板厚は65mm。天板が少し広すぎるという事で、G様と一緒にご希望のラインでカットするようにしました。
弓型脚部のベースや格子になる材を木取りして行きます
沢山の一枚板より木取りするのですが、薪になって仕舞う部分もいっぱい出ます。
木取りが終わると、更に小さな鉋でmm単位の厚さ調整をして行きます。
脚部のベースになる弓型部分を型に合わせて墨出しをしてカットします。
凡そにカット出来ました~次は弓型のラインを墨出しのラインに沿って加工して行きます。
天板の板厚は65mm。天板が少し広すぎるという事で、G様と一緒にご希望のラインでカットするようにしました。
神奈川県G様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブルとベンチの説明
神奈川県G様よりオーダーを頂きました、欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブルとベンチの制作を始めました。
 
天板のひずみ取りは終了しています。ひずみ取り後は65mmを確保出来ています♪
天板が少し広すぎるという事で、G様と一緒にご希望のラインでカットするようにしました。
 
歪みが取れていますの、このまま暫く置いて先に脚部のパーツを木取りして行きます。
 
脚部のデザインは弓型になります。一枚板より木取りしたパーツを型に沿って切り取り更に歪みを取り、サンダーで正確な寸法に仕上げて行きます。
 
全てのパーツが揃うとほぞ組が出来る様に墨だし~加工をしていきます。
 
 
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981