木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

飯田市:I様:山桜無垢一枚板で制作する座卓・ダイニング両用テーブル

飯田市:I様:山桜無垢一枚板で制作する座卓・ダイニング両用テーブル
 
飯田市:I様:山桜無垢一枚板で制作する座卓・ダイニング両用テーブル
ご指定の長さ1650mmにカットしました
ご指定の長さ1650mmにカットしました
カットした残りも旦那様の趣味で何か素敵な作品が出来そうですね♪
幹の抉れ部分もそのまま木表に出して自然豊かな表情を楽しめます。
手間も掛かりますが、しっかりと磨き上げて行きます。
3本脚脚部の制作用の欅一枚板~板厚68mmより木取り。
ご指定の長さ1650mmにカットしました
飯田市:I様:山桜無垢一枚板で制作する座卓・ダイニング両用テーブルの説明
飯田市I様よりご注文を頂きました、山桜無垢一枚板で制作する座卓・ダイニング両用テーブルの制作を始めました。
 
心材の赤褐色が大変綺麗にでています。磨くと艶や光沢が出て強度や粘りにも優れています。
淡い桃色が包み込むような優しさと気品を感じます。山桜は大変人気の高い材の一つ(^_-)-☆
 
歪み取りやチギリを入れた補修・補強が終わっていますので、ご指定のサイズにカットすると全体の磨き上げをして行きます。
I様宅はご自分でログハウスの作られた方~余り材も何か作品を考えていられるのでしょうか。木がとてもお好きな様子が伺えます。
 
3本足脚部の制作用の欅一枚板~板厚68mmより木取り。凡そ60×70mmの角より制作を予定。
写真の長さや幅が有っても、良い所しか使わないので捨てる所も半分ぐらいは有ります。
次は脚部制作と天板裏への加工と入って行きます。
 
山桜無垢一枚板で制作する座卓・ダイニング両用テーブル 完成サイズ
長さ:1650 奥行:780-670 板厚:55 単位mm  
脚部デザイン 座卓・ダイニング両用3本脚タイプ>>欅無垢一枚板より制作
仕上げ:仕上げはI様が制作の為、無塗装
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981