木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと栗材の一人掛け椅子

駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと栗材の一人掛け椅子
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと栗一人掛け椅子 12
2回目のウレタンを塗り込んでいます。
2回目のウレタンを塗り込んでいます。
サイズ750のテーブル~木目も美しく出ています
4回目の塗布、写真ではわかりませんが手触りが段々良くなっています。
表面の仕上げの様子です。赤みも濃く銘木の欅は存在感が違いますね♪
2回目のウレタンを塗り込んでいます。
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと栗一人掛け椅子 12の説明
欅無垢一枚板で制作する食堂用テーブル 3
 
お蕎麦屋さんのお店で使用するテーブル制作は、本組のクランプも外れ最終の磨き上げをしました。
此れから水性艶消しエコウレタン仕上げ に入ります。
 
脚部と一体型なので天板も脚部も全てウレタン仕上げをして行きます。
 
●ウレタン仕上げとは
ウレタン仕上げは木の表面にウレタン樹脂という薄く透明な膜を作る塗装方法です。少し価格は高くなりますが、乾燥がしっかりした材ならこの塗装方法はメンテナンスの必要がなく気軽です。小さなお子様のいる家や、お忙しい方には最適です。
大勢のお客様がお使いになるテーブルは尚更ですね♪
今はつや消しタイプもあるので、見た目はオイルフィニッシュと変わらない位です。
 
写真は裏側4回目と表は2回塗りが終了しています。最低でも6回~7回は塗り込んで行きます。
使われている一枚板の木目の緻密さで回数は増減します。やはり目が粗いと何度も何度も擦り込んで仕上げる事となります。
 
 
※欅無垢一枚板で制作するテーブル 完成予定サイズ
W:1400 D:700  H:700  天板板厚:60 単位mm  × 2卓
W:  700   D:700      H:700     天板板厚:60   単位mm       ×   1卓
脚部4本足タイプ 固定式
仕上げ:水性艶消しエコウレタン仕上げ  
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981