木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

新作:栗の一枚板より制作する弓型ベンチ(一人掛け・二人掛け)

新作:栗の一枚板より制作する弓型ベンチ(一人掛け・二人掛け)
 
新作:栗の一枚板より制作する弓型ベンチ(一人掛け・二人掛け)2
外側のカーブと内側のカーブを描いて行きます。大物なので補助台を急遽制作!
外側のカーブと内側のカーブを描いて行きます。大物なので補助台を急遽制作!
カーブが出来てベンチの姿になりました
一人掛けの座板です
脚部は座板に貫通させ割り楔を入れます
楔を打ちこんで本組に入りました。このまま数日置きます
いよいよオイルフィニッシュ。一人掛けの椅子が仕上がります
二人掛けの椅子もオイルを塗っていきます。栗の優しい色合いが浮き出て来ました
栗材は木肌が緻密で仕上げると、シルクのような光沢と心地よい手触りになります。
外側のカーブと内側のカーブを描いて行きます。大物なので補助台を急遽制作!
新作:栗の一枚板より制作する弓型ベンチ(一人掛け・二人掛け)2の説明
栗の一枚板より制作する弓型ベンチは、一人用・二人用共に弓型のカーブが完成してベンチの姿になりました。
脚部は座板に貫通して楔止めの加工が出来ました。
座板への貫通、楔締め用の材は山桜を使っています。座板まで貫通させる事で強度とワンポイントデザインが出来て素敵になりますね(^_-)-☆
 
一度磨き上げをして本組に入って行きます。クランプでしっかり固定し数日置き、最終の磨き上げに入ります。
最後はオイルフィニッシュ~オスモ社のノーマルクリアを使い仕上げて行きます。
 
栗の一枚板より制作する弓型ベンチ(一人掛け・二人掛け)完成サイズ
・一人掛けベンチ  W:600  D:330  H:380  座板板厚:40  
・二人掛けベンチ  W:1350    D:340    H:380       座板板厚:40      単位mm
仕上げ:オイルフィニッシュ チギリ:山桜使用
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981